今年2回目のBLS(一次救命処置)研修を行いました

今日は毎年、辻仲病院柏の葉で行っている全社員向けのBLS(一次救命処置)研修がありました。

看護師長と看護師さん2名の3名が保育園に来てくれて、保育士2人ずつ順番に乳児の人形で実地訓練を行いました。

「胸骨圧迫(2本指法、胸郭包み込み両母子圧迫法)」、「人工呼吸」、「乳児AED」、「気道異物除去方法」を見本を見せてもらいながら行いました。

医療法人グループ運営の保育園なので、感染症対策や研修など含め、病院の研修は保育にもとても役に立っています。

 

看護師の岡部さん、杉田さん、今日までの準備をしてくれた西口師長、どうもありがとうございました。

 



PAGE TOP